校歌


  1. 烏帽子が岳の 峰遠く
    湧きて流るる 青雲に
    光を慕ふ 若人の
    理想は高し 南高

  2. 柏の緑 風かをり
    萌ゆる丘辺 若草や
    春秋ここに 三星霜
    真と愛とを 織りなさん

  3. 希望の港 空蒼く
    天路はるかに 大鳳の
    自由の翼 翔くるとき
    校風ここに いや増さん


作詞:校歌制定委員会
作曲:下総皖一

第一応援歌


  1. 草木ヶ原に 永久の鐘
    円かなる夢 覚め見れば
    桜に映ゆる 春なれや
    何時しか過ぎて 紅の
    紅葉映ろう 学舎に
    ページを繰りて 早三年 
  2. あわれ若人 太平の
    甘き迷夢に 耽ける時
    悲風地を捲き おそい来て
    竜馬の蹄 高らかに
    健児一千 中原に
    鹿を逐うべき 秋は来ぬ 
  3. えんえん燃え立つ 若人の
    高鳴る血汐 胸に秘め
    健軍二十里 南浜に
    勇み奮いて 進み行く
    自在の威力 茲に得て
    闘わんかな 秋到る