会長就任挨拶

福岡柏葉会々長 浜崎 達也

 

 

 

 

 この度、21回生の井上会長の跡を受けまして、福岡柏葉会の会長に就任いたしました26回生の浜﨑達也です。経験も浅く何のとりえもない私ですが、皆さんと一緒に福岡柏葉会を盛りあげていきたいと思います。宜しくお願いします。

 就任にあたっての会の運営に関して私の考えを2点申し上げます。

 

<総会懇親会のあり方>

 1.3世代交流の場としての活用

 今回、会則に加えた特別顧問の意味合いは、総会懇親会を3世代4世代の交流の場にしていきたいということです。さらに先輩方のお力、お知恵をお貸し頂き、この会に世代を超えて参加できるようにしたい、という思いからです。 

 この会も36回も重ねてきました。第1回から参加されている先輩は、80代、今回参加されたいちばん若い後輩で、岩永一馬君が○○歳です。佐世保南高校同窓というキーワードで家族とまではなりませんが、懇親会を通し、縦と横のつながりを深め、出会いで元気をもらえる会に作り上げたい、今回間に合いませんでしたが、テーブルも次回からは、回生混合の席にします。

 

 2.柏葉会会員ファーストの宣揚(レディーファースト)

 今回の参加者106名中2回生の松山先輩をはじめ40名の女性の参加です。先般の東京都知事選では小池旋風が吹き荒れ、都民ファーストというキーワードで知事に当選したとはご承知のとおりです。私は、「会員ファースト」、「レディーファースト」で皆さんのご意見を尊重して会の運営を図っていきます。

 

 最後に、この挨拶が、ホームページにアップされるのが今の時期になったことを深くお詫びし、挨拶といたします。

                                 以上